アフラック保険サービス株式会社

営業チャネル強化を目的に社内システムを刷新。迅速で効率的な営業活動を実現します。

12
国内の営業拠点数
2 カ月弱
要件定義からサービスリリースまで短期間で開発
前の
事例
次の
事例
「コンサルタントのその日の行動計画が地図の上で「見える化」でき、効率的な営業活動をサポートできるようになりました。コンサルタントからも「便利になった」という声が寄せられています。」

{[ctrl.removeAuthorCompany("宮武 和彦氏 常務執行役員 セールスオペレーション本部長")]}, アフラック保険サービス株式会社

課題

営業活動レベルを引き上げるフォロー体制づくりが不可欠となっていた。そこで同社は、営業チャネル強化を主眼とした改革を2014年から推進。自社開発の SFA に地図情報を活用したエリアを俯瞰する機能を盛り込み、訪問先周辺のお客様の情報を表示して気づきを与えるなどの工夫をしようということになった。

ソリューション

地図情報システムの選定にあたり、コンサルタントのアクセスログを分析したところ、Google Maps の利用率が圧倒的に高いことが判明。使い慣れているものを導入したほうが活用レベルが上がることは間違いないと判断し、Google Maps APIs に決定した。Google Maps APIs での実装は、要件定義からサービスリリースまで わずか 2 カ月弱という。

特長

  • 行動計画の「見える化」で営業活動を支援、営業力も向上
  • 訪問経路を自動表示しすぐ動けるように
  • 短期開発、低コストを実現

使用した API

多数の企業向けアプリケーションやウェブサイトで Google Maps API が活用されています。アフラック保険サービス株式会社はビジネス上の課題解決のために、以下の API を利用しています。

 

Google Maps Javascript API

訪問先およびその周辺情報を地図で提供

お困りの場合

カスタム ソリューション、法人向け料金やプラン、一般的なご質問については、Google Maps API の営業チームにお問い合わせください。