akippa

日本最大の駐車場検索・予約サービス「akippa」に Google Maps API を活用。ユーザーの使い勝手を向上

9,000 か所
日本全国の登録駐車スペース数
3 ~ 4 か月
開発期間
前の
事例
次の
事例
「Google Maps を前提としたシンプルな UI で開発したこともあり、短期間でローンチできました」

{[ctrl.removeAuthorCompany("開発チーム 東垂水太一氏")]}, akippa 株式会社

課題

オンラインで簡単に駐車場を検索・予約できる日本最大の予約駐車場サービス「akippa」。急激なアクセス数の増加に対しても、安定した運用を行える地図情報インフラを求めていた。今後は海外展開も視野に入れ、社会貢献度の高いサービスを目指している。

ソリューション

当初、akippaでは、無償版の Google Maps API を採用していた。 Google Maps に馴れ親しむ利用者も多く、開発者サイドも安心して利用できるという高評価から有償版への移行を決断した。Google Maps API は、ストリートビューなど独自機能を備えており、エンドユーザーの使い勝手向上に一役買っている。

特長

  • 急激なアクセス数にも耐えうる堅牢性
  • ストリートビューなどエンドユーザーの使い勝手を良くする多彩な機能
  • 海外展開にあたって 1 つの製品で全世界をカバー
Infoxchange: Google マップ掲載の電話番号

使用した API

多数の企業向けアプリケーションやウェブサイトで Google Maps API が活用されています。akippa株式会社はビジネス上の課題解決のために、以下の API を利用しています。

 

Google Maps Javascript API

地図を作成してカスタマイズ

 

Google Street View Image API

ストリートビューで駐車スペースを表示

 

Google Maps Geocoding API

住所と地理座標を相互に変換

 

Google Maps SDK for iOS

モバイルユーザー向けに

 

Google Maps Android API

モバイルユーザー向けに

お困りの場合

カスタム ソリューション、法人向け料金やプラン、一般的なご質問については、Google Maps API の営業チームにお問い合わせください。