Doctor on Demand

Doctor on Demand を使うと、地元の医師、心理学者、その他国内の医療機関の所在地をすばやく簡単に確認でき、高い費用対効果を実現します。

65,000 件以上
検証されて地図に登録されている薬局の位置情報の数
3 分未満
地元の医師の診察を受けるまでの時間
前の
事例
次の
事例
「地図と患者ケア改善の間には、直接的な結び付きがあると認識しています。広い視野で見れば、Google マップが患者の健康を改善し、さらにはビジネスの健康も改善することになります。」

{[ctrl.removeAuthorCompany("Ed Bindl 氏 - シニア ソフトウェア エンジニア")]}, Doctor on Demand

課題

医師による診察を受けるまでには平均 3 週間待つ必要があり、診察時も自宅や職場を出てから戻ってくるまでには 2~3 時間かかります。Doctor on Demand は、より迅速に患者が医師の診察を受け、医師が適切な薬局の処方箋を発行できるような仕組みを作ろうとしていました。

ソリューション

Doctor on Demand ソリューションで重要な役割を果たしているのは位置情報です。Doctor On Demand は医療規制に準拠するために、所在地の州で医師免許を取得している医師を患者に紹介する必要があります。Google Maps API の採用により、患者の所在地を正確に判定したうえで、スムーズに医師を紹介できるようになりました。さらに、Doctor on Demand は患者に近くの薬局の地図を示してから、医療専門家とのビデオ通話を開始できます。ユーザーは地図を確認できるため、医師の診察を受けたり、薬局で処方薬を受け取ったりするのが簡単で便利になります。

特長

  • Doctor on Demand は、患者が利用しているプラットフォームがパソコン、iOS 端末、Android 端末のどれであるかを問わず、操作に一貫性があり、類似の機能を提供します
  • 国内の 65,000 件を超える薬局の位置情報が毎晩更新されているため、位置情報は正確に維持されています
  • 所在地の州で医師免許を取得している医師が患者に紹介されるため、コンプライアンス基準に準拠しています
  • ユーザーは時間を節約して、より適切な選択ができるようになりました
Infoxchange: Google マップ掲載の電話番号

使用した API

数百万ものアプリやサイトが Google Maps API を利用して、優れたマッピング プラットフォームを有効活用しています。Doctor on Demand がウェブサイトとモバイルアプリの開発に利用した一連の API をご確認ください。

 

Google Maps Geocoding API

患者の所在地の州を正確に判定

 

Google Maps Javascript API

地図に近くの薬局の位置を表示

 

Google Maps Android API

Android ユーザー向けモバイルアプリ

 

Google Maps SDK for iOS

iOS ユーザー向けモバイルアプリ

お困りの場合

カスタム ソリューション、法人向け料金やプラン、一般的なご質問については、Google Maps API の営業チームにお問い合わせください。