N&Fテクノサービス株式会社

証明写真情報サイト「証明写真インフォナビ」で、写真プリント業界の活性化に貢献。

8,000カ所
業務用写真プリント機器をメンテナンス
180%
アクセス数は毎月平均180%増で推移
前の
事例
次の
事例
「Google Maps 導入の目的のひとつは、ユーザーに証明写真が撮影できる店舗の正確な位置情報を伝えることです。ユーザーが操作に慣れ親しんでいるGoogle マップなら使いやすいし検索もスピーディに行えるので、証明写真インフォナビの地図に最も適しています。」

{[ctrl.removeAuthorCompany("石河 秀夫氏 SC統括本部 業務推進部長兼事業開発グループ長")]}, N&Fテクノサービス株式会社

課題

これまで証明写真を撮影できる店舗情報を提供するウェブサイトは存在せず、就活中の学生は写真の撮影場所を探すのに苦労していた。また、デジタルカメラやスマートフォンの普及により写真を撮ることや写真と接する場面は増えたが、写真をプリントする機会は減り、プリントを行う店舗数は減少傾向にある。同社は、写真プリント業界を盛り上げるために何ができるのかを模索していた。

ソリューション

ユーザーが操作に慣れ親しんでいること、また、検索もスピーディに行えることから、Google Maps が証明写真インフォナビの地図に最も適しているという結論に達した。パソコンからスマートフォンまで同じように使えることも大きな意味を持つ。正確に作動すること、他の地図サービスに比べて圧倒的にコストが低く収まることなど、総合力で Google Maps の採用を判断した。

特長

  • 場所以外のさまざま情報を的確に提供
  • パソコンからスマートフォンまでシームレスに
  • アクセス数は毎月平均180%増で推移

使用した API

多数の企業向けアプリケーションやウェブサイトで Google Maps API が活用されています。N&Fテクノサービス株式会社はビジネス上の課題解決のために、以下の API を利用しています。

 

Google Maps Javascript API

店舗の位置を地図上に表示

 

Google Maps Directions API

最寄り駅等から店舗までの経路案内

お困りの場合

カスタム ソリューション、法人向け料金やプラン、一般的なご質問については、Google Maps API の営業チームにお問い合わせください。