株式会社プロトコーポレーション

主力サービスのサイトで Google Maps APIs を導入し、中古車販売店などの所在地情報を提供しています。

9 サイト
Goo-net や GooBike、GooParts、GooPit などの主力サービス
33万台以上
主力のクルマ・ポータルサイト『Goo-net』に登録されている中古車情報
前の
事例
次の
事例
「決め手は、Google Maps だけのストリートビューです。ユーザーは実際の映像で現地を確認できます。かつ、Google Maps は地図情報の世界的なデファクト・スタンダード。ユーザーが最も多い製品を利用することが最も使いやすいサービスにできると判断しました。」

浦野 晋介氏 IT ソリューション 2 部 責任者

課題

中古車販売店より「地図を改善してほしい」という要望が入り始めた。地図の画質が低く見づらい上に、更新頻度も半年に 1 回程度で、地図を見た顧客が迷うなどの事象が出始めた。さらに、サーバが高負荷に耐えられず、使いやすい API も用意されていなかった。このため、複雑で大量のデータ処理が行えず、システム開発が非効率であった。

ソリューション

5 つの製品を比較検討。そのポイントは「スクロール地図表示」「航空写真」「ストリートビュー」「モバイル地図表示」「最寄駅名・路線名検索」「地図更新頻度」の 6 項目。すべてに○がついたのは、Google Maps APIs だけだった。また、スマートフォン版へも極めてスムーズに対応できたので、デバイスを問わないサービスを速やかに提供できるようになった。

特長

  • ユーザビリティの向上
  • 地図データ更新頻度の向上
  • 提供できるサービスの増加
Infoxchange: Google マップ掲載の電話番号

使用した API

多数の企業向けアプリケーションやウェブサイトで Google Maps API が活用されています。株式会社プロトコーポレーションはビジネス上の課題解決のために、以下の API を利用しています。

 

Google Maps Javascript API

高画質な地図で店舗情報を提供

お困りの場合

カスタム ソリューション、法人向け料金やプラン、一般的なご質問については、Google Maps API の営業チームにお問い合わせください。