株式会社セブン&アイ・フードシステムズ

「デニーズ」のホームページをリニューアル。店舗検索サービスを再構築しました。

150%
サイトアクセス数はリニューアル前に比べて150%増
0
地図が使いづらいなどのユーザーからのクレームはゼロに
Previous
story
Next
story
「スマホでも最も使われている地図情報システムは Google マップであり、使い勝手の良さは広く認知されていることを再認識しました。このリニューアルは着実にお客様の来店に結びついていると思います。とりわけ地図の使い勝手の向上が大きな要因であると捉えています。」

瀬戸 昭広 氏 販売促進部 総括マネジャー

Challenge

リニューアル前の「デニーズ」の公式サイトは、完全にパソコンでの閲覧を前提に構築されたもので、スマホにも最適化されたデザインではなかったため、スマホでは使いづらい状態だった。また、「地図が操作しづらい」「店を探しにくい」といった利用者からのクレームが少なからずあった。

Solution

スマホでも最も使われている地図情報システムは Google マップであることを確認し、使い勝手の良さも広く認知されていることを再認識。唯一の懸案であった導入コストも想定の枠内だったため、2014 年 6 月、Google Maps の導入を決定。「デニーズ」の公式アプリ「デニモバクラブ」でも同じ地図情報システムを連携させるための技術的な調整にやや時間がかかったものの、順調に同年 11 月、リニューアルされたホームページが公開となった。

Benefits

GPS との連動によりユーザーがいる最寄のデニーズ店舗を即座に表示

  • クレームはゼロに。ユーザー満足度は確実に向上
  • サイトアクセス数 150 % 増

APIs used

多数の企業向けアプリケーションやウェブサイトで Google Maps API が活用されています。株式会社セブン&アイ・フードシステムズはビジネス上の課題解決のために、以下の API を利用しています。

 

Google Maps Directions API

店舗への最適な経路を探索

 

Google Maps Javascript API

現在位置から周辺店舗を表示

We're here to help

Contact the Google Maps APIs sales team to learn more about custom solutions, enterprise pricing and plans, or general questions.